明けましておめでとうございます。

0
    明けましておめでとうございます
    平成24年の新年を迎え皆様はどんな一年を考えておられますか?
    平和で健康であって欲しいと誰もが願っている事でしょう…
    皆様の願いが天の神様に届きます様にご一緒にお祈り致しましょう
    今年は守られる事より守りましょう…
    一人ひとりが大切な人を守って思いやる事です
    愛される事より 愛しましょう…
    与えられるより 与えましょう…
    自分という限られた人生を生かさなければ命に申し訳ありませんよね…
    この命は一度限りです!お金では買えない命に二度はないのです
    守らなければ命って簡単になくしてしまう事もあるのです
    自分の中の全ての細胞は怪我をしても病気になっても必死で治そうと
    頑張ってくれています
    だからこそ自分を大切にしなければいけないのです
    自分を大切にするからこそ大切なものを守る元気な心と身体が作られる
    のです
    命ある限り何時どんな時に困難が来ても小さな幸せに向かって頑張らな
    ければいけません
    今年一年一緒に頑張りましょうね…
    今、病気になっている人には一日も早く元気な心身に戻ります様に…
    そして苦しみの中に居る人には一日も早く苦しみが去っていきます様に…
    全ての人々が平和であります様に心から願い祈っています。
                             365

    年末の御挨拶

    0
      平成23年も有難う御座いました。
      人の数だけ悲しみ、苦しみ、怒り、喜び、幸せと沢山の感情がありました。
      色々な意味で、今年は忘れられない歴史に残る一年となったはずです。
      でも時には何事もなかったかの様に過ぎていき、風を運び・太陽を照らし・雨や雪を降らせます。
      寒かったり・暑かったり・・・まるで私達の心の感情の様な季節が通り過ぎて行きました。
      過ぎ去った私達の悪い部分に反省し浄化できる様に心から祈りそして新しい年を純粋で清らかな心で迎えましょう。
      いつも丸い心で過ごせる様なゆとりを持って下さいね。
      私365が平成23年12月吉日に高野山へ行った時に出会った言葉です。
      とても素敵な言葉だったのでご紹介致します。

      「 一つの言葉に傷ついて・・・
          一つこの言葉に後悔し
             一つの言葉に気がついて
                一つの言葉に励まされ
                   一つの言葉に涙ぐむ
         そして
            一つの言葉で幸せになれた 」


      本当に言葉は人を傷つけたり、救ったり魔法の様な『 私たちの口からでる宝石 』です。
      それぞれが体験した喜怒哀楽の全てが言葉になって態度になって駆け巡るのです。
      日々私たちは自分というブランドの宝石を磨いて生きています。
      同じ自分は何処にもいません。
      また人と比べる事もないのです。
      それぞれが個々に合った方法で磨いているのですから、苦しい時も悲しい時もあって当たり前、
      それが無いと磨かれないのですから諦めないで欲しいです。

      また平成24年は天災に加え人災の被害も出てきます。
      異常気象による病気なども気を付けなければいけません。
      私たちの地球を守らなければなれない時期になっています。
      いつ・どんな時に何が起こっても後悔のない時間を過ごして下さいね。
      特に人災はもう始まっています。
      標的にならない様に身を守りましょう。
      我が口から出る言葉は言霊となり、人の魂に語りかけます。
      悪説は悪い言霊となり人を苦しめその苦しみの反逆は自分に返ってきます。
      いつもどんな時も冷静で良い言葉を徳となり・幸せとなり・成長となって自分自身に返ってきます。
      人に無害な人である事は大切な事です・・・

      「 悲しみの深い人は一日も早く癒されるように
      苦しみの多い人は少しでも楽になれるように
      怒りの多い人は早くおさまるように・・・ 」

      皆様の心の中が幸せで満たされます様に

      「 笑顔のあなたが一番美しく愛されている事を忘れないで下さいね・・・ 」

      新しい年をご健康に健やかにお迎え下さい。
      本年も一年間有難う御座いました。

      Y/Sシトリン 365 スタッフ一同

      新年のご挨拶

      0
        2010年 明けましておめでとうございます
        皆様 お正月もあっと言う間に過ぎ
        普通の生活に戻られている事でしょう。
        この2010年 皆様が愛ある言葉で過ごされます事を祈ります。

        長い一日を過ごす中で私達は言葉をたくさん使います。
        でも振り返るとどうでしょうか?
        後悔する事が多くありませんか?
        時に自分の言った言葉を振り返ると悲しくなる事もあります。
        人と会い何かを語り出すと必要でない言葉を話し出したり・・・
        家に居て誰とも会わずあまり言葉を話さなかった一日の方が
        一番平安であった様に思いませんか?
        愛ある言葉は人と会っても自分自身を手放し
        相手を受け入れるまっさらな心を用意してさえいれば
        くだらない批判や相手を言い負かそうとする争いなど語らず
        自我を強調せず愛を与える事が出来るのです。
        決して相手に勝とうとしないで下さい。
        それが親子でも夫婦でも同じです。
        そうする事で自分自身も心の中の愛を育て豊かな人格を造っていくのです。
        神が全ての人を愛されるように
        人は人を許し愛さなければこれからの世界を救う事が出来ないのです。
        たった一人からでも私達の住む大切な地球の事を考え、
        争いをなくし、愛あふれる地球を目指して努力しましょう。
        そして2010年今年こそ色んな事にチャレンジしてみて下さい。
        今までタバコ(その他の依存物)がやめれなかった人
        はこれを見たと言う事がチャンスです。

                     365

        ご挨拶

        0
          本年も1年間色々な出来事がありました。
          ご来店のお客様も抱えきれない程の痛み・苦しみ・悲しみで
          ボロボロになって来られた方もいました。
          又、反対に幸せ・喜び・子宝の報告で喜びいっぱいで来られた方もいました。
          でもどちらとも人にとって感動と言う大切な経験をされて来られています。
          全ては必要な事・・・
          痛みや苦しみ悲しみから失うものも大きい変わりに得るものも大きく、
          またそれが自分の魂を成長させる為にとても大切な事だといつの日か
          気づく時を与えられているのです。
          苦しんでどん底にいる時と幸せの絶頂にいる時の
          時の差はあっても、その両方を私達は経験します。
          少し目線や考え方を変えるだけで心は軽くなったり重くなったり変化しています。
          でも魂や心の病気は魔法の薬などありません。
          ゆいつ治せるのは目には見えない神・仏を愛して信じる自分自身です。
          形を持ってはいけません。
          形を持つとそれに依存してしまいます。
          又、人に勧める事もそれぞれがちょうどいい所でどん底に落とされて
          気付こうとする道を与えられて強くなるようになっているのです。
          それは人が決めるものでも宗教が決めるものでもなく人の知らない
          天の上にある神様だけの唯一の権威です。
          そして平成22年は一歩でも進めるように努力だけは忘れないで下さい。
          一歩進むには一歩前の事を片付けなければ進めません。
          自分の欲で持つ愛欲や自我によって生じたトラブル等も
          もう許してみてはどうでしょうか?
          心がすっと善の方向へと方向転換してとても楽になります。
          そうすると一歩前進です。
          後は小さな幸せが・喜びがあなたを待っているのです。
          幸せも不幸せも背中合わせとは本当に良く言ったものですね。
          取り方・見方を少し変えてみるだけであなた自身が変われるのです。
          どうか天を愛し信じそして人を許せる大きな大我を持って22年を迎えてください・・・

          心から皆様の福音をお祈りして
          22年にまた元気にお逢い出来る事を天に祈ります・・・・・

                            365